Tuesday, July 4, 2017

Kū Mai Ka Hula Japan with Ahumanu

半年間みんなとコンペの準備の為フラに集中した。私のやり方は、まずチャレンジしてみたい人を集めて、ビジョンを一つにして、お互いどうし繋がって行くこと。練習は半年間かかったけど、コンペは1日で終わった。その後自分 を褒めて、よく頑張った!とご褒美をたくさんもらうこと。ご褒美って、いろいろ。まず、今までよりみんな仲良くなれたこと。今までより、みんなフラが上手くなったこと。今までより自信がついたこと。これが全部ごほうびです。


マウイからバンドがやってきた。初めての日本を耳から耳まで 広がるスマイルでうけいれてくれた。どこにいっても、何を食べても、全部新鮮で素晴らしい!と言ってくれて、私のダンサーたちをぎゅっとと抱きしめて、素敵!と言いつずけてくれたの。これもご褒美。

ソロで優勝しました。グループでカヒコとアウアナを2位になりました。これもご褒美。
でも一番のご褒美はとても楽しい時間を過ごせたことでした。練習は厳しかったし、辛い日もあったと思うけど、乗り越えて、筋肉つけて、擬似つ磨いて、笑えるようになった みんな、おめでとう!たのしかったね!