Friday, September 2, 2016

Happy Smile Charity Hula

来月10月22日の土曜日Happy Smile Charity Hula に参加します。このイベントは乳がんのチャリティーコンサートです。このイベントに参加したいと思った理由は私のフラ友二人がこの病にかかって亡くなりました。二人とも若くて、最高なフラダンサーでした。一人はハワイ島に住み、小さな男のを残して天にのぼり、もう一人は私の高校時代の先輩の娘、日本に永住して、この東京でフラを教えていました。彼女も子供達を残していきました。二人とも、明るく、美しく、才能がある素敵に女性たちでした。今回はあえてカヒコを踊ることにしました。その曲のは神話に出てくる大きな鳥ハルルが太陽の前に飛んだ時日食が起きました。その夜ある王立の女生に子供が生まれました。彼女にとってはこの日食があった日は一生忘れない特別の日になります。「この子は日食の日に生まれた子。その子は私 の子。愛する子。」と思う母親の喜びの声です。私たち女性は何があっても一番大切な事のは自分の事ではなく、家庭の事、子供の事でしょう。きっと
そのようなことを思って天国に行ったMARSHA&NOHEAだとおもいます。その二人に この曲を捧げます。天国から見ててね。
“ハッピー”と“スマイル”がキーワードとなるピンクリボンとフラを組合せた新たな試みとなるチャリティコンサート。女性なら誰もが罹る可能性を持っている乳がん。日本におけるフラダンサーの大半が女性ということから、このイベントを企画。コンサート当日は出演される方も、観覧される方もハッピーな気持ちで、笑顔になれるような舞台を作り上げていきます。